寂しさに負けて、電話に出てくれるようになった。(^_^;)

最近、月ちゃんがちょくちょく電話に出てくれる。(笑)

というのは、私が会えない分だけ電話するから、電話に

できるだけ出てほしいと話しているからだ。





でも、最初のころは「電話なんかじゃ嫌だわ!ふん!」

ってな感じで、私が電話をかけると、腹を立てたように、

さっさと外に行ってしまっていた。

しかもこれ見よがしに、出て行く映像が電話の際にうつる。

「いかないでよぉ~。」と叫んでも、チラッとこっちを

見て「ふん!!」と言わんばかりに出て行く。



しかし、その頃はまだ頻繁に実家に遊びに行っていた。

ところがこの所、めったに実家に遊びに行けない。

娘たちの幼稚園があるし、休みの日は子ども達の行楽に

付き合う事が多くなったからだ。

すると、電話でしか私の声や顔を見れない。

寂しさが増したのか、最近では電話をすると必ず参加して

きてくれる♪(笑)



「今日はもう散歩いったの?」と聞くと電話に「にゃ!」と

返事してくれる。

「いつものところ?」と聞くと「にゃ!」と返事してくれる。

本当に会話している気分で、とっても楽しい。



昔は、こんな映像を見ながら電話で話をするなんて、夢のまた

夢だった。だから、文明の利器が進んでよかったなって本当に

心から思う。

そして、月ちゃんには近々きちんと会いに行く♪




↓ポチッとお願いします。

人気ブログランキング





この記事へのコメント